フェイスブックを活用する

自分と同じ地域に住んでいるや自分と同じ出身地を条件として友達を探したい場合に有効な手段としてはSNSを活用することが挙げられます。SNSの中でも特に役立つのはフェイスブックだと思います。フェイスブックは、おそらくもっともたくさんの人が利用している世界的なツールなのではないでしょうか?

フェイスブックに登録すれば、自分と同じ地域の友人を検索することもできますし、出身地で友達を探すこともできますので、思わぬところに旧友が住んでいるということがわかるかもしれません。

まずは、フェイスブックトップページの「友達を検索」を活用してみてください、出身高校や勤務先などを入力すれば、たくさんの候補が出てくると思います。相手が情報を公開していれば、その人の写真や近況、日記などを見ることができます。その人と友達になりたければ、「友達になる」をクリックして友達申請を送ってください。相手があなたの申請を受諾すれば、フェイスブック上ではその人と友達になることができます。

このように、SNSを活用すれば全国各地のたくさんの人とのつながりを作っていくことができるのです。友達の輪をもっと広げたいと思っている人は、ぜひフェイスブックを活用してみてください